防犯対策

HOME防犯対策

侵入犯の手口はガラス破り・無施錠・サムターン回しだと言われています。
侵入犯の心理を把握した専門の職人が個人様、法人様にも最適な防犯対策をご提案いたしします。

貴重な10分!侵入犯を防ぐ防犯対策はお任せ下さい。

侵入犯を防ぐ防犯対策はお任せ下さい

侵入に時間が掛かれば掛かるほど、侵入犯は諦める率が高くなります。
そのためには部分的な防犯対策ではなく、守りたい家屋・事務所・ビルなど施工場所に最適な防犯対策をトータルで考えることが、最善の策だと信じています。

侵入犯を防ぐ10分をいかに効率よく的確に対策を取れるかで安心と安全が見えてきます。ただ、侵入犯も日々手を変え侵入を試みてますので油断は禁物です。

侵入を諦めるポイント

  • 侵入に時間がかかった
  • 窓やドアに補助錠が見えた
  • 人に声を掛けられた
  • 警備会社のセキュリティがついていた
  • 犬を飼っていたから
  • 防犯カメラがあった
  • 頑丈なガラス窓だった
  • センサーライトがあった
  • 面格子か取り付けられていた
  • 警官の姿をみたから

無施錠

ガラス破りと並んで多い、侵入方法が無施錠です。自分の家は大丈夫。
盗られる物などないから。1階がオートロックのマンションだか。高層階だから窓は大丈夫。
そんな安心感から、そこが狙われて多くの家が被害にあっています。
対策としては、錠を閉めたか閉めなかったかが分かる鍵にする。ドアを閉めると自動的にカギが掛かる錠にする、等の方法があります。
当店では外出先からのカギのかけ忘れの確認や、施錠も出張サービスで行っています。

ピッキング・バンピング

ピッキング・バンピング

最近のメーカーで販売している、シリンダーはピッキング対策を施されたものがほとんどですが、まだ未対策の物も数多く見かけられます。今まで大丈夫だったから、これからも大丈夫とは限りません。
侵入犯に防犯の甘さを知らせる事になりますので、対策済みのものに早めに交換しましょう。

また、バンピングはテレビや雑誌などで話題になっていますが、実際の被害が今の日本では報告されていません。
日本で一番多く使用されているMIWAの鍵穴がこの方法では開かない構造になっている事と関係していると思われます。

サムターン回し・カム送り

錠前を室内側から開けるために、つまみがあります。親指を使用して回すので、このつまみにサムターンという名が付いています。
このつまみを室外から工具等を使って回して侵入する手口です。
この対策として、サムターンカバーというのが発売されてます。錠メーカーからも、この方法が使えないような新型サムターンが発売されています。
せっかく、ピッキング対策で高価なシリンダーに交換したのに、サムターン対策がされてないと防犯効果が無くなります。早急にサムターン対策を。

破壊開錠

ビルや人気の無い場所で、バールやハンマーなど使用しカギを破壊しする方法です。

ガラス破り

ガラス破り

やはり一番の侵入方法はガラス破りです。
対策としては、いくつか方法があります。
ガラスを破られないようにする。ガラスを破っても窓が開かないようにする。ガラスを破って窓を開けても格子を付けて、それ以侵入しないようにする。音や光で威嚇して退散させる。それぞれの、お宅にあった一番いい方法をご提案いたします。

  • メールでのお問い合わせ
  • 鍵のお悩み解決
  • 個人のお客様
  • 不動産会社・ビル管理会社
  • 金庫のお悩みはこちら
  • 鍵職人の施工事例
  • 防犯対策

会社案内

■アオイロック
Free Dial:0120-80-4169
〒121-0011
東京都足立区中央本町
3-16-15
営業時間:8:00〜23:00

スピード解決 東京23区を中心としたエリアで対応中!

■東京都
足立区を中心に23区内
■埼玉県
草加、川口、三郷、越ヶ谷
■千葉県
松戸、流山、野田、市川

※その他エリアご相談に応じます。お気軽にお問い合わせ下さい。